忍者ブログ
       一緒にお人形遊びしませんか? ブライス買取いたします。 ドール&キャラクターショップ Lapis www.lapiworld.co.jp
| Admin | Res |
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8d9350d4.JPGアメリカの玩具メーカー*1 Kenner社のAllison Katzmanによりデザインされた、グレープフルーツ大の大きな頭と華奢の身体を持ったアンバランスな人形「ブライス」はMargaret Keaneによって1972年に商品化されました。(海外サイトより)

最大の特徴は後頭部から出ているひもを引っぱると、瞳が グリーン、ピンク、ブルー、オレンジへと変わるアイギミックといわれる仕掛けのある大きな目です。

発売当時はバービー、(日本ではリカちゃん)が主流でしたので、ちょっと不気味でアンバランスな人形は子供の小さな手では扱いにくく受け入れられませんでした。

1年で製造は中止されました。

ヘアカラーは4色。
ブルネット(黒髪)、ダークブラウン、ブロンド、赤毛。
赤毛のみ前髪のある子とサイドパート(横わけ)の2パターンあります。  

*1 Kenner社とは.. :1947年 アメリカ オハイオ シンシナティで兄弟3人が設立したおもちゃメーカーです。

1967年 KennerはGeneral Mills (ジェネラル・ミルズ)に買収されました。
ブライスのボディ背中には、KennerではなくGeneral Mills Fun Group (G.M.F.G)と刻印されています。
箱にはKennerとGooney Bird( "It's Kenner! It's fun!" とCMでも起用された鳥グーニーバード(マペット)のロゴがプリントされています。
CIMG9466.JPG





CIMG3489.JPG1977年から1985年スターウォーズ等のフィギュア市場を支配していましたが、1987年General Mills はTonka に買収されました。

1991年Tonka はHasbro に買収され、2000年にHasbro は Kennerのシンシナティオフィスを閉めました。
Kenner の製品はHasbro (ハスブロ、ハズブロー)製品として販売されることになりました。

1972年日本ではトミー(現タカラトミー)から「まほうのひとみアイアイちゃん」として発売されました。
ドールは同じなのですが、フリフリのお洋服を着たアイアイちゃんは、とってもかわいらしくまさにマジカルブライスでした。
(画像でしか見たことありません。(;_;))

やはり、Kennerブライス同様の運命でした。

湿度の高い日本ですので、古いおもちゃやサンの倉庫などから見つかってもカビだらけでかわいそうな姿だったりします。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
Mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ表示(チェックを入れると管理人だけに表示できます)
ブログ内検索
カテゴリー
お天気情報
プロフィール
HN:
ドール&キャラクターショップ Lapis
HP:
性別:
女性
職業:
ブライス販売してます。
趣味:
ブライスショップ
自己紹介:
歴代ブライス、歴代プチブライスをご紹介しています。(順不同)
カテゴリーでは英語名のアルファベットで登録しています。
名前の一部(日本語)がわかる場合は「検索」↓が便利です。

※ブライス・プーリップ買取いたします。

ドール&キャラクターショップ Lapis
バーコード

Powered by Ninja Blog    Material by mococo    Template by Temp* factory
Copyright (c)★あいらぴ★ブライスざんまい★ Blythe All Rights Reserved.


忍者ブログ [PR]